海外恋愛事情

【恋愛アプリ】寂しい海外ノマドに送る!滞在先で恋人を見つけるためのアプリ4選

こんにちは!旅するデザイナーのNaoです!

現在私は、メキシコ南部にあるサン・クリストバル・デ・ラス・カサスというところに滞在しています。

基本的に一人で行動している海外ノマド

時にはこんな小言も言いたくなるものです。

Nao
Nao
「自分の行きたい場所で、好きな時間に、好きな仕事をしているのでストレスフリーの生活だけど、たまには素敵なパートナーと食事やお酒も楽しみたい。でも、現地に友達もツテもないしどうやって見つければ良いのだろう、、」

旅先でのパートナー探しの手段と言ったら、現地のバーやクラブでナンパが真っ先に思い浮かびますが、言語のハードルなどもあって中々難しいですよね?

しかし、インターネットで様々なサービスが利用出来るこのご時世、テクノロジーの進歩は恋愛の世界にも影響を与えています

GPSを利用して、自分が現在滞在しているエリアで同じくパートナーを探している素敵な異性を簡単に見つけることができます。

そんな海外で恋愛のパートナーを簡単に見つけることのできる恋愛アプリを4つご紹介します。

(1)Tinder 

日本でもユーザーが徐々に増えていますね。

世界中でも多くのユーザーが使っているので、様々な旅先でマッチングすることができます

有料会員と無料会員がありますが、無料会員で十分です。

これまで、日本・中国・アメリカ・メキシコで使ったことがありますが、それなりにマッチングします。

直近では、中米のグアテマラに先日まで滞在していましたが、先住民の方々が暮らす田舎の村でもマッチングできました笑

あわせて読みたい
外国人にモテるTinderの使い方講座その3(まとめ編)【英語実例付き】どうも、グアテマラで日々Tinderを使ってグアテマラ女子を探しているNao(@Nao_Suzuki7)です! 今回はそんな悩みに...

(2)Badoo  

こちらもTinder同様GPSを活用した、マッチングサービスです。

訪れる国によって、Tinderが普及していなかったりするので、その際はこちらを試してみましょう。

但し、BadooはTinderと比べて、スパムが多い印象(いわゆるサクラ)なので、不自然に綺麗なプロフィール写真やプロフィールに何も文言が書かれていないアカウントには注意した方がいいでしょう。

筆者がグアテマラに滞在していた時は、TinderよりBadooの方が多くのグアテマラ人が利用していました。

(3)Meetup 

こちらは、恋愛専門のアプリではなくオンラインでイベントを告知して参加者を募り、オフラインで実際に集まるサービスです。

そのイベント内容は語学学習から、料理、スポーツなど様々で、ご自身の趣味に合うイベントが必ず見つかります。

旅先で気になったイベントを見つけたら、ぜひ積極的に参加してみましょう。

オススメは英語の語学交流イベントです。

同じ興味・趣味を持つ同好の士の集まりなので、話もきっと盛り上がるはずです。

仲良くなったら連絡先交換をして、今度はプライベートで会う約束をしてみましょう。

この手順で僕も、メキシコシティ滞在中に現地のメキシコ人の女の子とデートしました。

(4)Soulmate 

最近見つけた面白いウェブサービスがこちらのSoulmate。

仕事をしながら世界を旅している、ノマドのノマドによるノマドのための出会いサービスです。

今回ご紹介したその他のサービスは、基本的に現地で生活している女性との出会いを目的としたものです。

しかし、常に移動をしているデジタルノマドの皆さんはせっかく仲良くなったパートナーがいても、自分の仕事の都合やビザの状況により泣く泣くその地を離れなければいけません。

しかし、このSoulmateを使えば自分と同じような境遇のデジタルノマドのパートナーを探すことができるので、そんな心配も無用。

場所に縛られないノマドカップルなので、まるで新婚旅行を毎日しているような生活ができるかも!

ただし、まだまだ利用者が少ない(そもそもノマドの母数が少ない)ので、筆者も滞在している都市に同じく滞在している女性ユーザーにあったことはありません泣

実際にそれらのアプリで出会えるのか?

海外ノマドのための恋人探しのマッチングサービスをつらつらと述べてきましたが、ところでお前実際にそれ使って彼女作れたのかよ!?とツッコミが入ってくるかと思います。

結論から言うとまだ彼女できてません!!

でも、何度かデートはできたので今回はそれで勘弁してくださいm__m

具体的なマッチングの実例を一つお話しします。

先日まで筆者が滞在していた中米グアテマラのアティトラン湖で、Tinderを使い一人の女性とマッチングしました。

彼女はアメリカ人で、アティトラン湖から東に車で3時間ほどのアンティグアで教師をしている女性でした。

4月の頭に彼女がたまたまアティトラン湖にバカンスに来ている時にGPSに引っかかり、マッチングしました。

その後、数回メッセージのやり取りを繰り返し、彼女の方からWhatsAppでやり取りしよう!と提案してきたのでそちらに移行しました。

ただし、残念なことにマッチングしたのは、彼女がアンティグアに戻った後だったので、その後お互い忙しくアティトラン湖またはアンティグアに行くこともできず、ここまで引っ張ってて何なんですが「まだ会えてません」

ちなみに、筆者のグアテマラの滞在可能期間(3か月)が過ぎてしまったので、延長するため(国外に72時間出国すれば、また3か月観光ビザで滞在可能)に現在、一時的にメキシコに出国しています。

しばらく居たら、またグアテマラに戻るのでその際にアンティグアを訪れて彼女と実際にデートしたみたいと思います。

その様子は機会があったらまた記事にしますのでお楽しみに笑

寂しいノマドは出会い系アプリを積極的に利用しよう!

自由度の高いノマドですが、恋愛に関してはその自由度の高さが仇となり中々パートナーと巡り合うことができません

しかし、テクノロジーの進化の恩恵は恋愛の分野にも及んでおり、これを利用しない手はありません!

日本人男性は、他国の男性に比べて特別モテる訳ではありませんが(日本人女性は別、モテモテなのでうらやましい、、)、かといって嫌われている訳でもありません

なので新しい土地を訪れたら、こまめにアプリを覗いていればそのうちマッチングしますので、根気よくいきましょう!

素敵なパートナーを見つけて、ぜひ幸せなノマドライフをお楽しみ下さい!